パスのピアノと趣味のブログ

こんにちは。6~9歳までピアノを習っていて、大人になってから再開したパスの成長を綴ったブログです。それと趣味に関することも書いていきます。

いい加減距離を置かなくてはいけない

今日に関しては、本当に母といい加減距離を置かなくてはと思わされました。

 

自分はいい歳したおっさんなのですが、自分も母も特殊な環境のせいか、少し共依存の形があって、母は自分が母の生活の一部に組み込まれてるような状況がある感じがして、自分も母に少し依存してる感じがします。

ザコンとかそういう部類のは程遠く違うのですが、頼りにし過ぎて頼ってしまうんですね、大事な場面で。

 

つまり決断を委ねることが多い。結局、何だかんだあっても自分自身で決断してるのですが、その前段階の場面が何度も似たような状況になる事が多いです。

 

自分は社会人として自分で決め、自分で判断し、自分で行動は当然できるのですが、何故かホント毎回、何故か頼ってしまって行動を狂わされることが多いです。

 

その為一昨日、強引に自分から距離を取ったんです。

 

あ、前提として、母と自分は住んでる場所は別々です、というか自分は高校生から一人暮らししてるのでもう長い間一緒に暮らしてないし、これからもお互いが亡くなるまで一緒に暮らすことは無いと思います。

 

ただ、交流はあります。電話やらメールやらSkypeやら。自分は脳のキャパが弱くなっているので母との会話の後にキャパオーバーでダウンすることも多々あります。

 

脳のキャパもありますし、自分にとっては母の存在はあまりにも大きい絶大な、核兵器なような例えが合っているくらいの影響力があります。

 

ので、少しの一言一句に非常に効いてしまいます。

ピアノを再開してから、怖いほど耳が良くなりそして感受性が高くなりすぎて、その上で核兵器の影響ですからダメージが異常です。

 

脱線しましたが、母と距離を取ったのです。そうしたら母が「寂しすぎる」という言葉を二回Skypeで使っていました。

 

この文字は二つ悟りました、この人も自分に依存をしていると、もう一つは母の精神強度が下がっていると。

 

そのせいか二回も母に手を差し伸べたのですが、母は反応が無かったです。

多分、自分が出した距離を置くことについてダメージを受けすぎてパソコンを開く元気が無くなったのでしょう。

可哀想なことをしたとおもいます。

 

しかし、いい加減距離を置かなくては自分が何時までも一人前になれない。もういいおっさんですよ自分。勘弁してほしいです。

 

だから今日を含めて三日凄まじいダメージを受けて距離を取りました。

しかし、とてもじゃないけど、明日元気にレッスンに行ける元気はないと悟り、時間ギリギリまで自分のメンタルを見てましたけど無理と判断し、先生に休むことを伝えました。

 

情けない限りです。

 

しかし、心が少しもホッともせずただただ今も疲れています。

自分が大学生の頃は本当に友達に救われていて独りでも強くいられる精神を持っていたのに酷く弱くなったものです。

 

これは母の無意識の過保護の産物だろうと思います。

何故、こんなブログを書いてるかというと、母がこのブログを読んでいる可能性があるからです。

それで少し認識して欲しかった。

 

自分は孤独の方が性に合うんです。それに自分には大事なコミュニティもある。

非情なようですが母には母の人生を、自分には自分の人生をお互い歩きたいと願っています。

 

それが普通なんです。それが一般なんです。自分の環境は本当に色々あって特殊だと思います。

 

来週こそは絶対にレッスンにでれるようにメンタルを整えます。

 

休みたくないんですよ、今の先生のレッスンは。とても優秀な先生で、一生懸命で自分を確実にレベルを上げてくれるから。

 

さあ、泣き言はここまで。しっかりしよう。

よし、頑張ろう。

体力の極端の低下と急激な肥満とスケジュールアプリとあすけんアプリ

18日ぶりのブログです。

 

スケジュールをつけて行動しようと少し前から決めていてiPhoneのストアに良いスケジュールアプリがあって記録をしてその通りに動いたら、あまりにもタイトに入れすぎて完全にダウンしました。

 

もともと随分前から「あすけん」という体重の減量や食生活の改善や栄養のアプリで食生活を記録していましたが無料版ではあまり意味がないと思い、課金をしてプレミアムになりましたが、そこからが大変でした。

自分の身長と目標体重のために摂取するカロリーが普通に多いことやPFCバランスを上手く摂取するのが凄く難しいです。

 

その為に運動もたった578カロリーは消費すればいいのかと楽観的でしたがコレが普通にキツイ。たった578、されど578カロリー。歩数にして8914歩。普通に営業してる方には楽すぎる歩数だと思います。子供さんにも、しかし家に籠り気味な自分には相当キツイ歩数でした。

 

いや、数年前なら簡単だったでしょう。ただこの数年で体力が異常に落ちている。体重も凄く増えている。コレはもう無理してでも体力をつけて、この歩数を当たり前にしないといけませんね。

昔のアスリートの自分に戻らないと。

 

自分の母にはどうしてもメールのやり取りでもお互いにダメージを受けてしまうので(自分にとって母は影響力が絶大なので何気ないことでもダメージを受けやすい)メールのやり取りを少し辞めることにしました。

 

そのおかげで分かりました。自分が如何に依存していたか。キツク、苦しいと弱音を吐きたくなります。

全くいい歳したおっさんがなにやってんのかって自己嫌悪します。

しかし、メールのやり取りをやめて今の自分は一日が膨大です。自分で全てを決めるというのがこんなにも選択肢の塊なのかと思いました。

それだけ依存していたんですね。

 

一体いつからこんなに母に依存し始めたんでしょうか?昔は天涯孤独で生きていたのに。ハングリー精神が無くなっています。

母があまりにも優しすぎて甘えてしまったんでしょうね。

 

また全てにおいて自分に厳しくハングリー精神を養って、体重を痩せて、体力を戻して、ピアノももっとレッスンで上手くなって、教会のアップライトピアノでも練習して、自分のコミュニティを大事にしようと思います。

 

今はもう疲れ切っています。スケジュールを無理させ過ぎました。少しゆっくりにしないと何時か倒れます。今日が初日で痛い目を見て良かったです。

 

さあ、明日までしっかり身体を休めてゆっくり生活をやり直します。

 

新しい高いマットレスを買ったので回復が速いのが救いです。後はきき湯ファインヒートも疲労には効くので。

 

頑張ろう。全てに。

 

久々にX(旧Twitter)の闇を見た気がする

今週のピアノレッスンが終わって、とてもピアノ知識、テクニックが参考になり今週も素晴らしいレッスンでした。

 

先生は自分の「焦る」という部分を本気で払拭しようとしてくれて有難いです。

心なしか、今は焦る気持ちが消えて、考えて行動するようになりました。

コレが明日以降も続いてほしいです。勿論、自分も努力します。

 

で、本題ですが、久々に見ましたね、Xの闇。

いや、何でお前辞めてないんだよ!とお叱りを受けそうですが、ちょこっと覗いたら、まず出てきたのが、大谷翔平選手の結婚相手の特定ツイート。

 

いやはや、Xというのは本人の迷惑を考えずに本当に騒ぎだてますね。

大谷選手や相手様にも迷惑をかけるというのが分からないのだろうか?

騒ぎ立てしないようにわざわざ大谷選手は発表をしたのに、特定厨というのですか?そういう輩が特定しようとして本当にプライバシーのない行動だと思います。

静かに祝福が出来ないんですかね……。

 

そんなにもバズりたいのですかね?そもそもバズる行為の意味が自分には分かりません。

TwitterがXになっても承認欲求の場なんだなあと思いました。

自分は呆れ半分でツイートで苦言を呈してツイートだけしてアプリをアンインストールしました。

 

今の自分はリアルが充実しているのでXなんてやる必要は全くないんですよね。

ヒマ人と承認欲求モンスターの集まりに一切変化が無いですねアソコは。

自分のフォロワーさんは若干マトモだと思いますけど、そこが救いですね。

 

とはいえ、Xはやはりついていけないです。

アカウントは紐づけで使ってるので消せませんが、まあしばらくは見ないでしょう。

というか見たくない。

 

X離れは出来ているんですが、たまに怖いもの見たさで少し覗くことはあるんですよね。悪い癖です。

 

自分はブログで書いてる方が性に合います。

 

色々やる事があるので頻度は落ちてますが、これからもお付き合い宜しくお願いいたします。

音楽があればそれで良い

久々のブログです。

 

何だか最近、疲れるというかウンザリすることが多いです。

特に動画。ネットフリックス、ニコニコ動画YouTubeAmazonビデオ。

どれもこれもが、見ていてつまらない。それを打算的に見ている自分が辛い。

 

辞めれば良いと思っている。でも、もはや中毒レベルまで来ている。そう簡単に辞められるものではない。

しかし、ニコニコ動画は疲れる。右から左へコメントが流れて、疲れるったらありゃしない。

 

自分としてはずっとニュースだけ見てればそれで良いと思う。それが理想形。

なんとか動画を脱したい。

 

ピアノのレッスンを再開して、思うのは体調が悪くなる日は練習が出来ない、そうなると次の日にはまた練習した腕が元に戻っている。

ピアノは毎日練習すること。それは基本だ。でも、毎日ランダムに体調が変化する自分にはハードルが高い。なんとか体調をコントロールしなければと焦っている。

 

最後にX(旧Twitter)はもうね、潮時かなと思っている。ドンドン利用する時間が減っていて、昔ほど承認欲求が減っているせいか、書くことも余りない。

ちやほやされたい事がもはや当たり前と思うようになったからもあるし、現実の世界の方が大変だから。

 

しかし、いつ見てもXもTwitterも名前が変わっただけで中身は何も変わってない。

くだらない子供の様なマウント合戦、品のない広告、流れてくる全く笑えないつまらないバズる動画。

 

どれもこれも、もう疲れるだけの存在になっている。だからこそもう潮時かなと思った。アカウントはiPhoneの違うアプリに紐づけしてるから消せないがXのアプリはもうアンインストールして辞めようかなと思う。

 

今の自分はピアノを弾くこと、それとこの前買った、ビーツフィットプロでapplemusicを聴きながら歩くこと、そしてもう一カ月にもなる教会の早朝の掃き掃除、それが一番楽しい。楽しいというか心が落ち着く。

 

基本的に教会が主軸で今は動いています。知り合いも増えたし現実の方が活きてる感がある。

 

だからこそもう動画やXとは離れるべきなんだと思う。

PS5も今やまるで機能してない。売ろうかなと思ってるレベル。

 

現実を生きてる方が良いはずなんだ。だからもう電子機器からは離れたい。

 

音楽があればそれで良い。

改めて分かった謎の疲労感の原因

最近、いや結構前から非常に疲れやすく、何故だろうと凄い悩んでいて今日統括して分かりました。

 

一つの大きな原因は『ストレス』、もう一つが『缶コーヒー』、最後に『騒音』でした。

 

多分、合っていると思います。

 

ストレスは色々な要素が絡みますが、やはり大きいのは母の存在でしょうか。

また知らず知らずに距離が近くなっていました。Skypeやら電話やら。

 

母が悪いというより、応答を待ってしまうというのとコミュケーションに疲弊してしまうところでしょうか。

 

母は自分の全てを知ってるので言葉一つ一つが絶大な影響力を持っているんですね。

その為に疲れてしまいます。

 

次に缶コーヒー。

コレは盲点でした。缶コーヒーから離れていてまた飲みだしたら、また悪魔の飲み物に身体の健康を盗られていたようです。飲み過ぎです、一日2、3本は。角砂糖6、9個は食べている計算です、単純に。血糖値スパイクだし、糖尿病になります。

相当ヤバいことだと思います。

その上金銭的にも。単純計算で140円×2×30で8400円。一カ月で一万円近く飲んでいる計算です。恐ろしい。

 

最後に騒音。

まさかの自宅の気調換気扇の音で参っていたとは。。。

弱で設定していても一日中聴いていてピアノ弾きの自分の育った耳には地獄だったんですね。気づいてあげらなかったです。

 

とまあ、ざっと書きましたが、ほぼストレスですね。

母には大恩があるので自分からそっと距離を取ろうと思います。気づかれないようにそっと。

 

ピアノレッスンは今はガチでやってるので頑張ってます。

教会の方にも良くしてもらってアコースティックピアノを勝手に来て勝手に弾いて勝手に帰ってます。本当に自由です。

 

それと昨日、ビーツフィットプロを買いました。騒音に弱い自分にはノイズキャンセリングは凄く助かる機能です。アップル製品より自分は長年使っているビーツ製品を信用しました。とてもすごいノイズキャンセリング性能で驚いています。

 

とにかく恥でも『ストレスから逃げる事』コレが大事ですね。

明日から立て直します。明日は疲労をコントロールしてピアノ練習をしっかりやります。

強制的に動画、完全封印しました

タイトルの通りです。

自分はNetflixを一日打算的にずっとずっと見てる傾向があって、そのせいで一日が体調不良を起こすことも多くないです。

 

情報を受け身でずっとずっと見てますからね。

 

だから、少し痛い目を見ないと分からないと思い、Netflixに問い合わせて、強制的に今契約していて、後25日以上残ってるのに見れないようにキャンセルしてもらいました。

 

つまり、ほぼ1480円の損ですね。

 

だけど、本当に痛い目を見ました。やはりほぼ丸々1480円の損は辛い。

 

流石にもう契約しようとは夢にも思いません。

脳裏にあの時やめておけば、って思いますし。

 

今はYouTubeとまさかのPS5にApple Musicがあるとは思わなくて、Apple Musicで辻井伸行や藤井真央さんや坂本龍一さんのピアノを聴いています。

 

YouTubeは自分はYouTuberはエガちゃんねるしかみないのでとても健全です。

 

江頭さんは人間味がとても温かい人だから。

 

唯一残った、iPhone15の購入権利のAmazonプライム1年間無料権利は使ってしまってるので、Amazonビデオだけ見れます。

 

でも、自分はアニメでもAmazonビデオはあまり見ないんですよね。

 

息抜きに見るくらいなら良いかなってレベルです。

 

それともうひとつのニコニコ動画、コレはアカウント削除してパソコンで見れないようにしました。徹底してましたこれだけは。

ニコニコ動画は疲れますからね。

 

だから実質、YouTubeApple Musicだけ。

今日は本当に動画三昧の日々の転機ですね。

 

明日からはYouTubeApple MusicとAmazonビデオだけ。

 

結局、母と同じになりました。母は正しかった。

コレからはもっとちゃんとこれ以上にピアノと向き合えそうです。

 

それと、またSNS依存が始まってきたので、iPhoneのスクリーンタイムで一日40分の制限をつけておきました。TwitterInstagramFacebook、全て1日40分です。

 

コレで、ますます生活様式が変わります。

何よりPS5がちゃんとゲーム機として機能するのが個人的に嬉しいです。

 

今日は午後の4時に教会のアップライトを弾いてる時に、もう弾き終わったら真っ暗で何も見えなくて、帰る時に花瓶にぶつかってしまって、まさかの割ってしまいました。

 

奥さんにとにかく謝りました。

でも、牧師さんの奥さんは、全然気にしないで、大丈夫と言っていました。

 

自分がストレスを引きずるのを奥さんは知ってるせいか、とにかく足を引っ張らないように気にしないでと言ってくれました。

 

しかし、そこはメンタルよわよわな自分。

帰ってから風呂に入るまで、悩んでいました罪悪感もあって。

明日、ピアノ弾きに行く時に改めて謝罪をしようと思います。

 

真っ暗な所で楽譜を鍵盤も見れない状態で弾く自分も自分だけど、花瓶には気づけなかった。

 

とりあえず、動画問題は強制的に終わらせたので、明日からガラッと生活様式が変わると思います。少なくとも動画中毒は終わるでしょう。

 

そして、きき湯は本当に万能薬。

これに優る入浴剤はないと思います。

 

そんな日でした。

 

 

 

自分に自由に正直に

昨日、Twitter依存症について書きました。SNS疲れは脳疲労だと。

今日も昼までずっと考えていて、頭の中は『脳疲労を避ける方法』だけでした。

 

しかし、そこが盲点で、その事を考えすぎてるせいで凄まじいストレスになってしまい。今日は一日の途中まで何も出来ませんでした。

 

人間、なんにでもストレスにしますが、自分はその傾向が非常に強く、考えすぎというのもストレスになるようで、その上で段々今の部屋に適応してしまって、ホットカーペットでも全然眠れなくなってしまいました。

 

だからこその原点回帰&アレンジで(多分)最後のレイアウトをしました。

テーマは「自分に自由に正直に」です。

特に今日は『脳疲労』の事を考えていたからその傾向が強かったのでしょう。

そしてどうして自分が毎日、朝疲れて眠ってしまうか考えてみました。

恐らく、朝に全てをやり過ぎなんでしょうね。無理をしている。焦って、朝に全てを詰め込み過ぎている。

もっと穏やかにするべき行動をとても忙しなく終わらせてしまうから。疲れ切って眠ってしまうのでしょう。

 

だから明日からは朝からのんびり行動します。元々、自由な身。望んでいない自由だけど、自由である以上フル活用しないと。人生つまらなくなってしまう。

 

しかし、このレイアウトにしてから非常に体調が悪かったのに一気に絶好調になりました。やはり自分に自由であるべきですね。

Twitter依存症もなんぼのもんじゃいってつもりでやっていたら案外、やらなくなるもので面白いですね。

 

ピアノは移動してませんが、家具の配置が変わっただけで音が反響が変わるのが音の面白いとこですね。今の部屋のピアノの音、好きです。

 

『自分に自由に正直に』コレが自分に今一番大事なことなんじゃないでしょうか。

そう思いました。